TOP > 新着一覧 > 新着記事

2012/9/ 4

第38回 日本選手権大会 

社会人二大大会のひとつ、第38回日本選手権大会が9月1日より岡崎市民球場で開幕しました。

日本プロスポーツ専門学校の初戦は王子製紙。5月の都市対抗予選では第2代表を決めた強豪チームに挑みました。

先発加藤投手も気合十分。万全の体制で挑みますが、王子製紙バッテリーを打ち崩すことが出来ず結果、0対7で完敗してしまいます。

続く4日の敗者復活戦。対戦チームは東海REXさん。

この日も先発マウンドに加藤投手が登ります。先日の状態を鑑み、細かくつなぐ継投策で試合を運びますが、この日も打線が振るいません。

7回に上床選手、亀田選手と連続安打でチャンスを迎えると、大橋選手のタイムリーで1点返すもののこれまで。

結果1対6で敗れ今大会を終えることとなりました。

社会人野球の厳しさを改めて感じ、まだまだ自分たちを鍛えていかなければならないと各選手痛感しました。
この試合を糧に、もっと食べ、もっと練習し、来年の都市対抗には企業チームを打ち負かすレベルに成長してくれる事と思います。

今大会の様子はアルバムページを更新しましたのでご確認ください。
http://ksports.umineco.jp/team/album.php?t=11