TOP > 新着一覧 > 新着記事

2012/10/18

普通救命講習会

殆どの球場や運動施設においてあるAED(自動体外式除細動器)ですが、今日は選手全員で呼吸や心臓が止まった時に大切な「AEDの使い方」を含む心肺蘇生法を学ぶ講習『普通救命講習』を受講しました。

瑞浪消防署の方の講義は非常に分かりやすく、実際に球場で起こった事故を事例に挙げていただき、いざという時、救急車が到着するまでの時間に正しい CPR(心肺蘇生法)を行わないと助かる命も助からないなど、CPRの必要性を体の仕組みを踏まえ論理的に解説して頂き学ぶ事ができました。

今日の講習の様子をアルバムページに追加しましたのでご覧ください。
http://ksports.umineco.jp/team/album.php?t=11&y=2012&f=179